スタッフブログ

2015年7月の記事を表示中

記事カテゴリ

社長のブログ (249)
本社営業部 (70)
リフォーム部<LYC> (75)

テーマ

スタッフコラム (86)
家づくりノウハウ (31)
つぶやき (251)
新物件情報 (25)
休業のお知らせ (1)

最近の記事

豊川市川花町3丁目 二世帯住宅用地96坪 南向き
豊川市川花町 南向き 2世帯用地の土地が出てきました。
豊川市山道町分譲地 G区画とA区画とD区画成約済 4区画有ります!
豊川市平尾町の高台に全7区画 残り1区画 4のみとなりました!
豊川市光輝町土地 アイレクステラス近く 残り2区画となりました!
分譲用地買い取り募集しています!豊橋・豊川・蒲郡など是非ご相談ください。

アーカイブ

2017年06月 (8)
2017年05月 (4)
2017年02月 (4)
2017年01月 (1)
2016年12月 (2)
2016年11月 (2)
2016年08月 (2)
2016年07月 (1)
2016年06月 (1)
2016年03月 (1)
2016年02月 (2)
2016年01月 (1)
2015年12月 (1)
2015年11月 (2)
2015年10月 (2)
2015年09月 (3)
2015年08月 (10)
2015年07月 (10)
2015年06月 (12)
2015年05月 (8)
2015年04月 (1)
2015年03月 (1)
2015年02月 (6)
2014年12月 (1)
2014年10月 (1)
2014年09月 (2)
2014年08月 (2)
2014年07月 (1)
2014年05月 (1)
2014年03月 (1)
2014年01月 (2)
2013年09月 (2)
2013年08月 (1)
2013年07月 (2)
2013年06月 (6)
2013年05月 (5)
2013年04月 (5)
2013年03月 (6)
2013年02月 (2)
2013年01月 (6)
2012年12月 (7)
2012年11月 (9)
2012年10月 (21)
2012年09月 (13)
2012年08月 (2)
2012年07月 (10)
2012年06月 (12)
2012年05月 (9)
2012年04月 (13)
2012年03月 (21)
2012年02月 (28)
2012年01月 (11)
2011年12月 (16)
2011年11月 (18)
2011年10月 (3)
2011年09月 (20)
2011年08月 (32)
2011年07月 (8)
2011年06月 (8)
2011年05月 (2)
RSS2.0

スタッフブログ記事

2015.07.31 [ 社長のブログ | つぶやき ]

7月も最終日



今朝は真っ赤でまん丸な日の出でした。

7月も今日で終わり、明日からは猛暑の8月ですね。

日の出時刻も少しずつ遅くなり、5時近くになって来て
6月のような早朝の明るさは無くなってきました。


さて、昨日はあの猛暑の中、社員宅の上棟式がありました。

午前中に現場に顔出しをさせて頂き、現場で働く屈強な社員達をみて尊敬しました。

耐力が凄い!


暑いと弱音を吐かないように気をつけます。


皆様も高温注意報も出ていますのでお気を付けて下さい。


2015.07.30 [ リフォーム部<LYC> | スタッフコラム ]

リフォーム施工例  内窓設置

豊橋市K邸にて内窓設置しました。
省エネポイント対応商品です。



 


結露防止、騒音対策として最適です。
ぜひこの機会にご相談ください。

2015.07.28 [ 社長のブログ | つぶやき ]

豊橋市東幸見学会のお礼

祇園花火も終わり、
熱い日差しが照りつけている毎日です。

そのような天候にもかかわらず、多くの方に見学会にお越し頂きありがとうございました。

この分譲地は建築条件付土地となっていますので、
どのような建物が幾らぐらいで建てられるのかなど、
不明な点は改めてお近くの営業にてお尋ね下さい。

宜しくお願いします。


     朝焼け
今朝の散歩中、あまりにも綺麗だったので写真に納めました。

2015.07.23 [ 社長のブログ | つぶやき ]

心と体の健康 暁天講座

7月21日、22日、23日の三日間 
今年で50回目を迎える、「暁天講座」に参加してきました。





講師の先生は

元東大病院の癌外科医の先生、現職国会議員、気功の第一人者の方々で
三日間、朝の6時から7時までの一時間、有意義な時間を過ごすことが出来ました。


隣の奥様からお誘いをいただいたのが始まりで、
参加させて頂くようになって4年が経ちました。


今回の感想は

「複眼」でモノをみて1つにこだわらなくて、
多くの意見(場)に耳を傾け
1+1が3以上になるようにしていくことの大事さ。

命は、はかなくて弱いものだが、心臓(臓器)は恒に生き続ける努力をしている。
事故や病気などを除いて、自分自ら命を絶ってはいけない。

気 ⇒ 生命力(生命エネルギー)。
生命力は恒にプラスに持っていくことによって体が進化していく。


色々と心の栄養になった暁天講座でした。


皆さんも来年参加されては如何ですか?
新聞などで日程などが記載されていますよ。












2015.07.17 [ リフォーム部<LYC> | スタッフコラム ]

(リフォーム施工例) 床の間から仏間に

 今年は台風が多く発生し、直撃はないものの心配になってしまいます。

万が一の備えはしっかりしないといけませんね。

 

 

今回はご家族の成長と環境の変化に伴い今までは床の間として使用していた空間に

仏壇を置かれたいとのご依頼がありました。

 

 

   → 

  before                  after

 

 

柱を建て壁を作り仏間と床の間にしました。

 

 

 

 

リフォームのご相談はお気軽にお問い合わせください。

2015.07.14 [ 本社営業部 | 家づくりノウハウ ]

東幸町分譲5区画南向き47坪以上の土地

東幸町字大山の土地造成工事が完成しました。
是非一度現地をご覧ください。



№1№2

№3№4

№5№2参考外観パース

居間ダイニング

キッチン玄関

弊社では図面だけではわかりにくい内観のパースなどよりわかりやすく3Dでご覧いただけます。キッチンに立ってダイニングとリビングがどういう風に見える?など完成しないとわかりにくかった箇所をイメージしやすく提案させていただきます。季節や時間などによる日当たりの具合なども設定する事ができ、大人と子供の目線なども設定する事ができますので、家づくりを楽しくわかりやすくご家族でご相談いただければと思います。(写真の画面は静止画ですが実際には建具やドアなども開閉し動きます。)


本社営業部






2015.07.09 [ リフォーム部<LYC> | スタッフコラム ]

(リフォーム施行例) 外壁塗装工事

  
 このところ雨の日が続いています。

梅雨の時期とはいえ、1週間以上も雨の日が続くとさすがに気が滅入ります。

リフォーム工事も外関係の現場の施工が出来ずにお客様に大変ご迷惑をおかけしています。


 今回は(幸運にも?)本格的な梅雨入り前に工事が完了した塗装工事の事例を

ご紹介します。

 今回「塗装工事」のご相談をいただいたのは、築12年で建物の下部分に

デザインサイディングを張っておられる住宅で、築年数も浅く塗装の状態も比較的良好

でしたので下部分の塗装について2種類の提案をさせて頂きました。

  塗装前  ←写真をクリックしてご覧ください。    


『クリア塗装』

 デザインサイデイングの元々の色模様を生かしつつ、サイデイングの劣化を防ぎ

表面の光沢を取り戻す塗装方法で、サイディングの色模様が残っている比較的早い時期に

施工可能です。


←写真をクリックしてご覧ください。 

『一色塗り』

 劣化により、デザインサイディングの色模様が進んでしまった段階で、「クリア塗装」を

行っても効果が出ない場合、模様を消して単色で塗装する方法です。

新築当初の外観をそのまま復活することはできませんが、他の色を塗ることによって

今までの外観イメージを変えることが出来ます。

今回お施主様は、「前々から古くさい外観のイメージを今風のものに変えたい」

というご希望があり、下部分を「一色塗り」にして、今風のモノトーンの2色塗り分けで

行うことになりました。


  塗装後  ←写真をクリックしてご覧ください。




 「外壁塗装工事」は、外観をきれいに甦らせる効果と共に、建物を雨風から守り、

長持ちさせるための大切なメンテナンス工事です。

お家の外壁の塗り替え時期、塗装方法など「外壁塗替工事」に関しての

いろいろな事お気軽にご相談下さい。

                 

2015.07.07 [ 社長のブログ | つぶやき ]

一日、104アクセス。

山清のHP管理画面でアクセス数一覧が見えます。

6月は3,858アクセス数になり一日に換算すると104件となります。

(※Googleアナリティクスでも管理しています。)


ありがとうございます。


当社から発信する情報が皆様のお役になっているようで嬉しい限りです。

今後とも頑張ります。




そして今朝の豊川は靄っていました。






この季節は食べ物が腐りやすくなります。


湿気で私は体や頭が腐りかけですが…?


早く梅雨が明けますように!




2015.07.02 [ リフォーム部<LYC> | スタッフコラム ]

(リフォーム施工例) 玄関引戸取替〜今月の完成工事例

 7月になりました。

梅雨真っ只中で、なんとなく気分が・・・という方も多いでしょう。

身体も不調になりやすい時期です。曇天に負けず気持ちだけでも上げていきましょう。

・・・と、自分に言い聞かせています。


 今回は玄関についてのご紹介です。

ここ何十年と、玄関の出入口と言えば、開きドアでの施工が大半でした。

もちろん今でも主流ですが、ここ最近、引戸も増えているのをご存知でしたか?

リフォームだけでなく、新築でも見かけることが増えてきました。

 引戸というと『和風の住まいにしか合わないんじゃ?』と、思いがちですが、

最近の玄関引戸は洋風やモダンなスタイルを意識したデザインも多くなり、

スタイルを問わず、採用しやすくなっています。

最近では『スライディングドア』などとも呼ばれ、勝手口にも採用されることがあります。


  では引戸ならではの利点ってなんでしょうか?

 開きドアの場合、手前に開くためのスペースが、後ろに下がる事も考慮すると

玄関前にある程度必要になります。

が、引戸ならば、人や荷物分の限られたスペースでも不都合はありません。

 特に玄関と駐車スペースが近いビルトインガレージのお住まいなどでは、

車にドアをぶつけてしまう心配も減るでしょう。

 また、玄関の前がすぐ道路という立地のお住まいでは、出入りの危険が減るでしょう。

 車椅子やベビーカーをご利用になられる際も、バリアフリースタイルですから、

スムーズに出入りが可能です。

 内引込みタイプ、外引込みタイプ、袖ガラス付タイプなど、お好みにあわせて

施工が可能です。もちろん断熱性、防犯性も考慮してある商品です。

 現地調査もお気軽にお近くのリックにご相談ください。





〜 今月の完成工事例 〜


耐震改装工事


before



耐力合板施工



after



奥に長い形状の住まいを、効果的に耐力合板で補強しました。

遮熱性能の高い窓や断熱性能の高い断熱材に取り替えて、

温熱環境も向上するように配慮させていただきました。

もちろん省エネ住宅ポイント制度にも対応しています。



2015.07.01 [ 社長のブログ | つぶやき ]

創造から見える化へ!

お客様からの「平面プラン依頼」があるとき、

当社では出来るだけ頭の中のイメージを
図面化してお客様に提案したいと考えています。


1階平面鳥瞰図

2階平面鳥瞰図

この様式でお客様に大画面のモニターでお見せし、

各部屋の奥行きも分かり安く、お客様からも好評です。


時には、


スケルトンでの表現で、より立体的なイメージで提案。



まだまだ、色々な機能があり創造をリアルにイメージ化してお見せしています。


プランの提案力も、何処よりも負けません。

是非、ご相談下さい。